社長挨拶

株式会社ダイイチは、現在本社のある横浜にて、ビジネスユニフォーム、ワーキングウェア、白衣の製造販売会社としてスタートし、2016年に創業65年を迎えました。
これまで企業活動を継続できましたのも、ひとえに当社とお取引いただいているお客様、仕入先ほかビジネスパートナーの皆様のおかげと、心から感謝申し上げます。

私たちが取り扱うユニフォームは「働くこと」と深くつながっています。仕事は、人生の多くの時間を費やすものです。その仕事が充実していれば、人生は充実したものになり、つまらなければ、人生もつまらないものになるのではないでしょうか。
ダイイチの役割は、ユニフォームを通じて企業のスタッフをスター選手にすることだと考えています。ユニフォームを着て同じ志を持ち、プロ意識が芽生え成長し、そして「憧れの存在」となっていく。それは、まさにユニフォーム最大の価値です。

これからもユニフォームの魅力を発信し、人が、企業が、地域が輝き続けられるよう、私たちは走り続けます。

今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ダイイチ 取締役社長 花本高志