事務制服のトレンドは?おしゃれで可愛い制服まとめ 【2018 -19秋冬】

事務制服のトレンドは?おしゃれで可愛い制服まとめ 【2018 -19秋冬】のメイン画像

事務服・企業制服

2018.08.13

「スイートなかわいい」よりも「大人かわいい」がトレンド 

毎日のことだから、着るのが楽しみになるようなかわいい制服がいい!そんな希望が叶えられる事務服の2018年秋冬新作がリリースされました ♪  ひと口に「かわいい」と言っても、あくまで働く仕事服なので、きちんと感も落ち着きも欲しいですよね。いまは「大人かわいい」がトレンド。きちんとしていながら、優しさや明るさも感じるという欲ばりなデザインは、袖を通すと自然と笑顔になりそうです。事務系の職種は来客対応する場合もあるでしょうし、どう見られるかということも気になるところですね。

 

 

「かわいい」を作るポイントは?

●ちょっとした“丸み”がほんわかした優しさを作る。

ポケット、ベストやオーバーブラウスの前合わせなど、ディテールに丸みのあるデザインは全体的にやわかさを感じます。比較してみるとわかりやすいのですが、直線的だとメンズのような雰囲気もありつつ、カチッとスマートな印象になりますよね。

 

●ベースは濃色×挿し色に暖色で華やかに

たとえば、ベストのベースカラーはシックなグレーやネイビーでも、挿し色にピンクやベージュなど、かわいい配色を選ぶことで、「大人かわいい」を実現できます。ライトグレーのベースカラーは明るくて快活さを感じ、若々しさもあります。あまり明るい色はちょっと職場的に無理かも?という場合には、ベースを落ち着かせて挿し色をポイントにすると、さりげなく華やかでかわいいイメージになります。カラーブラウスを選ぶのもおすすめです。

 

●フワッとしたボリューム感で女性らしさやエレガントさもプラス

一見カッチリしているのに、なんだかかわいい・・・。そう感じるのは全体のボリューム感かもしれません。シルエットが身体に沿っているほど、スマートな雰囲気に。タックスカートでボリュームをもたせたり、裾がゆれるマーメイドスカートにしたりすることで、かわいらしさや女性らしさ、エレガントな印象を作ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

●ブラウスやスカーフで差がつくコーディネート

ブラウスやスカーフ・リボンは、取り入れ方次第でオリジナリティを感じるコーディネートになります。顔周りに華やかさや明るさがプラスされるので、今まで地味めなデザインの制服を着ていたオフィスでも採用してみる価値あり! 職場全体の雰囲気も変わります。ブラウスはフリル、リボン、ボウタイなど種類があるので、「かわいい」のバランスで決めたいですね。少し甘めなら大きめリボン、ハンサム系ならボウタイがピッタリです。スカーフやリボンはカラーもデザインも豊富で、手軽に「かわいい」を作れるアイテム。スカーフを結ぶのは大変ですが、ワンタッチで簡単仕様のリボンであれば、誰でもキレイに身につけられます!

まとめ

今シーズンは明るめのグレーを採用した制服が多い印象です。「かわいい」は全体的に大人っぽく、優しく、エレガントな方向に向かっていて、幅広い年代のいる職場でも取り入れやすいので、チャレンジしてみてください!

 

(商品部)

 

営業訪問依頼