平成29年 年頭のご挨拶

2017.01.11 お知らせ

平成29年 年頭のご挨拶

平成29年の年頭にあたり、謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

いよいよオリンピックまであと3年、消費税10%の増税まであと2年。これまでのオリンピックの開催地の経済は、どの国も前年が活況でピークを迎えています。つまり、増税の駆け込みとオリンピック開催前年である2019年が、直近で最も活況を帯びる年となると考えています。残り2年と少し。この期間に弊社は生まれ変わるべく、さまざまな取り組みを行ってまいります。

時代は変化し、生まれながらに情報技術と接してきたデジタル世代の価値観が、やがて主流になるでしょう。
そこで、取り組みの1つめは、アナログ要素の強かったユニフォーム販売にもデジタルマーケティングを積極的に取り入れてまいります。2つめは、企業として経済課題の解決をミッションにするだけでなく、社会課題の解決ができるミッションへとシフトしていきます。ユニフォームを通じて地域や社会へいかに貢献できるかを考え、実行していきたいと思います。

おかげさまをもちまして、創業以来65回目の新年を迎えることができました。ひとえに皆様の多大なるご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。

社員一同、より一層業務に精励し、ご期待に添うべく努力いたす所存でございます。
最後になりましたが、皆様方のますますのご繁栄とご多幸をお祈り申し上げます。

株式会社ダイイチ
取締役社長 花本高志