メニュー

スタッフブログ

レタリング/看板職人のお仕事

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2019年12月05日(木)

Grand board 1

11月の半ば頃から、横浜市営地下鉄「横浜駅」改札口の壁面に、サッカーJ1リーグの順位表が掲示されています。

グランボード広告というのだそうで、かなり大きなサイズでインパクトのある黒地。

駅利用者には、お気付きの方も多数おられるかと思います。

 

この広告はマリノスが企画したもので、試合直後にリアルタイムで上段の1行コピーと順位表が更新されています。

それだけでも「ほぅ」という感じではありますが、更におどろきの仕掛けがあるのです。

 

なんと、順位表の数字部分とコピー、実は手描き。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 

試合直後に原稿が支給されてすぐ描くという、苦手な文字があっても練習なんて事前に一切できないスケジュールだそうです。

 

Grand board 2

早回しの動画を見ましたが、まぁびっくりなレタリング技術。

上と左の画像撮影時、近付いても印刷物にしか見えませんでした〜。

 

その世界では有名な方のようで、私は見逃しましたが、テレビでも

紹介されていました。

大阪の方なので、今回の順位表については、当日来て仕事を済ませ

たらトンボ帰りってこともあるそうです。

スーパーヒーローみた〜い(^_^)

 

今週末の土曜日が最終戦なので、生で職人の手仕事を見たい人、ライブ見学も最後のチャンス!

そして横浜で見られることも、そうそうないと思います。

12月7日(土)の試合終了後、16~17時くらいと思われますが、立ち止まらず(立ち止まっての見学は禁止)ゆっくり通り

かかってみてください、感動ものです。

 

 ※早回し動画を見たい方は、マリノスのtwitterを検索してみてください。

 11/23と11/30に更新されています。

マリノス公式twitter @prompt_fmarinos