メニュー

スタッフブログ

野毛山公園本日の桜(2020.3.26)

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2020年03月26日(木)

晴天のランチタイム、先ほど桜の様子を見てまいりました!

日当たりの良い図書館(右の赤レンガ風建物)寄りの桜が、キレイに咲いています。

toshokan

一方、いつもはお花見で賑わう野毛山公園の散策地区の広場には(先週に引き続き)誰もおらず、桜も蕾が多い感じ。

閑散とした広場は、お出かけ日和の晴天なだけに、ちょっと寂しい光景でした。

 

東京の週末の外出自粛要請から、神奈川にも同様のお達しが出ました。

いつもなら「今週末は満開の桜を見に来てね!」っておすすめしているところですが、今年はそうもいかないですね。

それがなくても土曜日は荒れ模様の予報ですし。

 

なので今回は、雲ひとつない青空の背景にうすピンクの花びらという、(誰でもキレイに撮れること間違いなしな)画像でお楽

しみくださ〜い(^_^)/

20200326 sakura

 

ついでにダイイチから徒歩2〜3分の景色も載せておきます。※画像は全て、本日のものです。

⑤の入り口まで、ダイイチから2〜3分、日ノ出町駅から5分くらい。

なんの心配もなく出かけられる日が来たら、動物園(入場無料)を含む野毛山公園へ是非お越しくださいね (^_^)

のんびりするには最適な場所です。

 

daiichi hirobamade

 

 

 

 

 

 

野毛山公園/本日の桜(2020.3.18)

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2020年03月18日(水)

今年のお花見はどこも、集まるのが難しいですね。

野毛山動物園のサイトにも、「飲食を伴う宴会等のご利用をお控えいただきますようお願いいたします。」というコメント。

そして、今月いっぱいの休園が決定しています。

sakura 20200318

なので…とりあえずは画像でお楽しみください。

上の画像の場所は、例年同様ダイイチから徒歩2~3分の野毛山公園の散策地区。

桜木町寄り、市立図書館の上あたりです。

 

本日オヤツタイムに激写してきました!

陽当たりの良い場所ではチラホラ(というか、ほんのちょっと)開花しているものの、まだまだ。

それでも、ピンク色にふくらんだ蕾や可憐な花びらには癒されます(^-^)

 

sansakuhiroba 20200318

いつもレジャーシートにお弁当でにぎわっていた広場は、満開に

程遠いせいか、本日無人。

三毛猫と大きい鳥の貸切となっていました。

 

しかし!!!

これから日曜日にかけて暖かい日が続くので、蕾もどんどん開き

そうです。

宴会は無理でも、ご近所にいらっしゃる皆さんは、散策程度なら

楽しめるかもしれませんね。

 

では、月曜日あたりにまた画像追加します。←26日木曜日に追加します(3/24追記)。

お楽しみに~!

 

 

 

 

ピンクシャツデー2020

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2020年02月26日(水)

pinkshartsday2020 top

今日はピンクシャツデー

毎年、2月の最終水曜日に設定されています。

 

それに合わせて、店舗のディスプレーも模様替え。

今回のテーマは、「いつもの制服にチョイ足しいじめSTOPの意思表示を!」です。

いつもの作業着の下にピンクTシャツをチョイ足し、いつもの事務服にピンクシャツとカードホルダーをチョイ足し。

 

英字プリントのペーパーを床にフワフワ敷き詰めて、ボディーにも巻いて…なんてしていると、なにやら楽しくなってきます。

ちなみに、最初のディスプレーイメージはコチラ(下の画像)。実際の画像と比べると、さすがに全く同じとはなりませんが、

ほぼイメージ通りにできたかしら。

 

pinkshartsday2020 2

 本日ダイイチのスタッフは、ピンクシャツと缶バッジを

付けて営業へ出かけて行きました。

社内では、ピンクTシャツと缶バッジスタイルで1日働

きます。

 

ドアを開けるとびっくりするようなビビッドなピンクT

姿ですが、何それ?と興味を持って聞いてくださる方も。

 

 

街中でのイベント・展示などを見かける機会も増えて、ピンクシャツ運動は少しずつ広がっているように感じます。

少しでも目を止めてくれる人が増えたら嬉しいな~ ^_^

 

pinkshartsday2020 3本日はあいにくの空模様で室内での集合撮影となりましたが、営業所や商品センターからも笑顔の写真が届きました。(右の画像は本社)

 

こんな運動をしなくても良い日常が理想ではありますが、この活動を通じて、人や地域社会のやさしさを積み上げていけたらいいのかな、と思います (^_^)

 

 

 

 

横浜市電保存館

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2020年02月25日(火)

syasho top

年初のウォーキング部恒例?今回の七福神めぐりは磯子七福神。

荒天のため、ウォーキングは当初の予定よりもショートカットで弘明寺スタートになりました。

 

途中、雨から雪に変わり、あまりの寒さに急遽立ち寄った「横浜市電保存館」。

ここが思いのほか面白かったので紹介しますね!!!

 

shiden naka

路面電車といえば江ノ電って感じですが、明治37年から昭和47(1972)年まで走っていたという横浜市電。

ちんちん電車という愛称から、当時の横浜市民の足として親しまれていた姿を容易に想像できます。

 

実際に見たり乗ったりしたことはありませんが、当時の車両が展示されているのを見ると、レトロなデザインに懐かしさを感じたりします。

 

全部で5種類くらいだったでしょうか。

展示車両全てに乗ってみましたが、年代が新しくなるにつれてデザインがシンプルになっていくのが良くわかります。

 

で、そんな展示物の中に、ナント女性車掌の制服があるではないですかっ!

 

タグには、「初代女子車掌制服」昭和9(1934)年/横浜市電保存館所蔵とあります。

この時代に女性の車掌がいらしたんですね w(°o°)w

 

syasho full

そしてこの制服ですが、左の画像でご覧の通り、今どこかで着ていても、古臭く見えないん

ですよね。

 

 近くでジロジロ見てみましたが、とてもキレイだったので、デザインはそのままでパターン

を今風に作り直したレプリカかしら、なんてパタンナーさんと話しをしたり。

実際そこまでの確認はできなかったので、残念ながら今も謎のままです。

どなたかご存知だったら、教えてくださーい(^_^)/

 

 磯子?滝頭?

そんなとこまで行けないよー!という方には、横浜駅東口から徒歩7分の「京急ミュージ

アム」がおすすめ。

「本物」を見て、触れて、楽しむがコンセプトで、京急ヒストリーや京急ラインジオラマ、

鉄道シミュレーションなど、ここでは紹介しきれない展示や体験が楽しそうです。

 

…行ったことはないんですけど(-_-)

 

 

興味のある方、それぞれ下記公式サイトへどうぞ~ ^ ^

 横浜市電保存館 https://www.shiden.yokohama

京急ミュージアム https://www.keikyu.co.jp/museum/

 

 

 

 

 

 

2020年1月1日

カテゴリ: ブログ・K 作成日:2019年12月26日(木)

20200101

あけましておめでとうございます。

真冬の寒さがジワジワきていますね、個人的には一番好きな季節です。

みなさん、良い気分で過ごせていらっしゃいますか?

 

さて、ダイイチの仕事始めは1月6日(月)です。

新しい年号で始まる本年、はりきって働きますので、今後ともよろしくお願い申し上げま~す(^_^)/